税理士のことでお困りの方、私たちにおまかせください。

身近な税金のこと

▼日常生活の中で

私たちが普段、なにげなく行っている日常生活のなかの多く事は、私たちが納めた税金によりまかなわれています。

私たちが納めている税金の代表的なものとしては、所得税や住民税、消費税などがあります。

▼会社員の場合の納税

会社に勤めている人の場合の多くは、、源泉徴収や年末調整などで企業内の経理担当者によって税金関係の処理が行われている事が多いので、なかなか自分で確定申告をしたり、税理士に相談する機会も少ない事が多いのですが、副業などにより別途収入がある場合には、別途申告しないといけない場合がありますので、注意が必要となります。

▼個人事業主の場合の納税

個人事業主で、そういった処理を頼んでいる人がいない場合には、自分で確定申告をしなければいけません。

この場合、申告の方法や所得の金額などによっても様々な方法があり、経費として認められる範囲もいろいろと条件により異なる場合がありますので、なかなか分かりにくい時には、専門家である税理士などに相談することをおススメします。